コンテンツ一覧

英語の会話が上達する方法

単語帳

英会話が上達するには、英会話スクールだけでなく、自宅でも、単語の勉強やリーディング、リスニングの勉強をする必要があります。また、レッスンを受けたその日のうちに復讐すると、英語の定着率があがります。恥ずかしがらずに、積極的に英語を話すことで、英会話力が身に付きます。

詳しく見る

実力がつく英語の勉強法

先生

英会話を勉強する際は、自分は英語を勉強してどうなりたいかという目標を設定することで、モチベーションを上げることができます。英語を話すことだけに特化した勉強ではなく、文法や語彙、発音の勉強など、まんべんなく取り組むことが大切です。

詳しく見る

将来の自分への投資です

先生

英語が喋れると重宝される

グローバル社会が進み、仕事やプライベートなどで英会話が必要な場面が増えています。また、10組に1組は国際結婚だとも言われ、共通言語としての英語が必要になるという人も多いものです。大手企業に勤めている人にとっては、海外出張等で英会話が必要になります。また海外には出ないという人も、英会話を学んでおけば、海外の顧客とのやり取りができるということになり、会社内で重宝されるでしょう。また、海外から日本にきた観光客等との交流もできますし、多くの面で役に立つものです。東京オリンピックを控え、こうした人材は必要になります。そんな英会話を学ぶためには、一番手っ取り早いのはネイティブな英語を話す人と友達になり、頻繁に話す機会を増やすということです。しかし、都会ならそんな機会も得やすいかもしれませんが、田舎ではなかなかそのような出会いもないでしょう。そんな時に活用したいのが英会話教室です。英会話教室では、初心者向けコースからビジネス向けの専門コースまで、その人の目的に応じて英語を学ぶことができます。教室によっては、英語圏出身の外国人講師がいたり、あるいはスカイプを使った学習で英会話を経験する機会を得ることもできます。費用はそれぞれのコースや学ぶ頻度、レベルによってまちまちですが、例えば週1回50分の授業で1か月1万円前後という英会話教室も多いようです。毎月の出費としては決して安くはありませんが、将来の自分自身への投資だと考えれば、一度は経験してみても良いのかもしれません。

グローバル時代を目指して

辞書

グローバルな時代には老若男女問わず、英会話力が持っていたいスキルとして求められてきます。通いやすさやライフスタイル、予算などに合わせてレッスン形態も選べ、スクールや通信講座、教材利用で目的に合った学び方ができます。

詳しく見る

英語が話せるとよい理由

ENGLISH

英会話を勉強している理由は、人によってさまざまです。英会話ができるようになると、人々と交流が持てるようになり、異文化を知ることができます。そして、自分の視野も広がり、より豊かな人生を送ることができるようになるでしょう。

詳しく見る

英語を話したい

アルファベット

英語力向上に効果的とされる学習方法が英会話スクールとオンライン英会話です。スクールのメリットは教育カリキュラムが優れていることです。また講師がネイティブであるため正しい英語が身につきます。オンライン英会話のメリットはいつでもどこでもレッスンが受けられることです。学費が安価なこともメリットです。

詳しく見る